大学受験専門の個人塾

せいふう       ぎじゅく

清 楓 義 塾

受付時間

平 日
15:00~22:00
日・祝
10:00~17:00

お気軽にお問合せください

053-458-1041

塾便り と ニュースレター

  清楓義塾では、毎月1回、ご自宅に塾便りを発送しています。塾便りには次のものを入れています。

 1.お知らせ や カレンダー

 2.ニュースレター : 受験情報や今塾で取り組んでいること、さらには、スタッフが思う徒然なることを概ね12ページにわたって記載

 3.学習レポート と 学力レポート(隔月) : お子さんの1ヵ月間の塾での学習日数や学習時間、有言実行カレンダーの進捗状況、基礎基本の修得状況などを記載したレポート

 4.志望校へのロードマップ(年3回) : 現在から受験までの間で、どの時期にどんなことをやりたいかを、現在の学力や志望校を考慮して、一人ひとりに立てた学習計画

 

 この中で、過去のニュースレターの掲載内容の一部を下記に紹介しますので、参考にしてください。

2022年1月 ニュースレター

2021年の振り返りと
         2022年に向けて

 昨年取り組んできたことやその反省、また、今年の前半に新たに取り組みたいと考えていることを取り上げてみました。

 
共通テストで成功を収めるために

 大学受験生は共通テストまであと10日ほどとなりました。この10日間でできること、注意すべきこと、さらには共通テスト後の対応や気持ちの切り替えについて考えてみました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「驚嘆すべき耳

 ☆ 馬渕先生 「結果よりも大事なこと

 ☆ 塾  長 「『○○音痴』と『○○力』

2021年12月 ニュースレター

リスニングテストを改定

 リスニングテストは2019年8月にスタートし、今回で11回目になりましたが、この度、このリスニングテストをリニューアルしました。また、併せて、今回の塾便りに同封した“学力レポート”もリニューアルしましたので、内容を紹介しました。

基礎基本の進捗状況の「見える化」

 この10月、基礎基本一覧表を大幅に改訂しました改定しました。今回は、新しい“基礎基本一覧表”について紹介させていただきたくと共に、受験勉強の基礎基本とは何なのかを改めてご説明させていただきます。 

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「老廃物から学ぶ」

 ☆ 馬渕先生 「すべてが Present 

 ☆ 塾  長 「塾長はせこい?

2021年11月 ニュースレター

受験校の選定
    ・・・国公立大学編・・・

 共通テストまで2ヵ月となりました。先月のニュースレターでは私立大学の受験校選定に関する注意点などを書きましたが、今回は、共通テストが必須となる国公立大学の受験校選定に関することを書いてみました

中高生が読みたい図書を紹介

 今回紹介した図書は次の3冊です。 

 戦争は女の顔をしていない

 *図解でわかる 14歳から考える 脱炭素社会

 * 14歳で“おっちゃん”と出会ってから15年考え続けてやっと見つけた「働く意味」

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「レゴとDNA」

 ☆ 馬渕先生 「国語力を鍛える

 ☆ 塾  長 「自分のことは自分が一番よく分かる・・・?

2021年10月 ニュースレター

受験校の選定
    ・・・私立大学編・・・

 今年も残すところ、2ヵ月半となり、私立大学は年明けに始まる出願に向けて、いつどの大学を受けるかを決めていかなければいけません。私立大学は複数の出願方式があり、その中で受験日などの日程や試験科目、試験地、大学の難易度などを考慮して受験計画を立てるのはかなり大変な作業です。今回は、私立大学の受験校選定の目安となることをまとめてみました

共通テストまであと3か月でできること 

 共通テスト本番の1月15・16日が3ヵ月後に迫ってきました。共通テスト型の模試では、出来に大きなブレがあったり、まだまだ苦手な科目があったり、時間が足りなくなる科目があったりと、さまざまな悩みを抱えている生徒も多いと思います。そこで、残り3ヵ月間で何ができるのか、ということを考えてみました

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「アシナガバチ」

 ☆ 馬渕先生 「『掌(てのひら)の小説』(川端康成)の魅力

 ☆ 塾  長 「スマホ解禁

2021年9月 ニュースレター

“進路指導ナビ”を導入

 大学入試は高校入試と比べて、とても複雑です。それは、大学・学部によって共通テストも大学の個別試験も使える教科やその配点が異なっていたり、私立大学は複数の受験日が設定されていたりするからです。この度、大学受験に特化したデータベースにより、簡単に大学受験情報を得ることができる清楓義塾専用サイト“進路指導ナビ”を導入しましたので、簡単に紹介させていただきます。

志願理由書と小論文 

 学校推薦型選抜(旧推薦)や総合型選抜(旧AO)の募集枠が増えてきています。これらの型の入試では多くの場合、入試前に「志望理由書」の提出が必要です。また、第2関門として、「小論文」があります。今回、これら「志望理由書」「小論文」の書き方の参考となることを紹介しました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「骨を食べる細胞」

 ☆ 馬渕先生 「正しい歯の磨き方は学力アップにもつながる!?

 ☆ 塾  長 「週課題

2021年8月 ニュースレター

数学の“定理・公式テスト

 今回のニュースレターで、数学の学習法を振り返りつつ、新しく作った“定理・公式テスト”について、その重要性や清楓義塾での取り組みを紹介しました。

中高生が読みたい図書を紹介 

 これから3か月に1回程度、図書紹介をしていきます。今回は、その第1回目として、ぜひ塾生たちに読んでもらいたい図解でわかる 14歳から考える 資本主義』『心の処方箋』『コロナ時代の僕ら』の3冊を紹介しました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「ライバルをつくろう」

 ☆ 馬渕先生 「似非・図書紹介 ~自分の電磁波過敏から~

 ☆ 塾  長 「コミュニケーションの道具としてのStudyPlus

2021年7月 ニュースレター

夏休みにやっておきたいこと

今回は、学年ごとに「夏休みには特にこの点に力を入れてほしい」という点を書いてみました。

推薦教材をリニューアル

 清楓義塾のスタッフ室には、今の場所に移転してきたときから、推奨する大学受験用の問題集や参考書などの教材を展示していますが、展示している教材と実際に販売されている教材とが名前は同じであっても中身がちょっと違うということが多くなってきました。そこで、6月にすべての教材を見直し、展示を新しくしました。今回は、その改善点を紹介することにしました。 

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「あなたはだれですか? Part2」

 ☆ 馬渕先生 「英文法は 覚える?vs 考える? ~けっこう使えるスタディサプリ~

 ☆ 塾  長 「進みながら考える

2021年6月 ニュースレター

“学力レポート”をリニューアル

 今月発送の塾便りに同封した“学力レポート”を大幅にリニューアルしました。主な変更点は、模試の成績グラフを充実させたことと模試の目標値を掲載したことの2点です。今回のニュースレターでは、その他の変更点も含め、変更内容をご案内いたしました。

2025年度「共通テスト」はこう変わる

 大学入試センターは今年3月24日の会見で、大学入学共通テストを2025年以降、新たに『情報』を加え現在の6教科30科目から7教科21科目に再編する結論を発表しました。今回のニュースレターでは、大まかな変更内容をご案内しました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「相手の意見を聴く

 ☆ 馬渕先生 「カタリン・カリコー博士 ~m-RNAワクチンの実用化に道を開く~」

 ☆ 塾  長 「マスクの下は

2021年5月 ニュースレター

国公立大学へのロードマップ

 1月に受けた共通テスト体験会の結果を受け、高3生は来年1月、高2生は再来年1月の共通テスト本番に向けて、模試の成績をどう伸ばしていけばいいかを書いてみました。

卒業生アンケートから

 今年も多くの先輩たちが希望の進路に進んで行きました。春には、初期コロナ禍で学校が休みとなって大変なこともありました。しかしそんな状況にもめげず、毎日お昼過ぎの時間から通塾し、がんばって勉強していた人もたくさんいました。今回は彼らのうち何名かが残してくれたアンケートを、できるだけそのままの形でご紹介することにします。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「窮すれば通ず

 ☆ 馬渕先生 「規則正しい生活ができるのは

 ☆ 塾  長 「『努力は報われる』か?

2021年4月 ニュースレター

今年の進学実績

 今年の受験も終わり、清楓義塾から多くの塾生が飛び立っていきました。塾の成績表として、今年の塾生たちの進学先を掲載しました。

大学受験専門塾となって10年の実績

 清楓義塾は大学受験専門塾となって今年で10年になりました。節目となる今年、この10年で送り出した塾生の主な進学実績を出してみました。

共通テスト  ~その傾向と対策~

 今回は、1月16・17日に実施された共通テストの国語について、古文を中心に検証してみました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「子供と真剣に」

 ☆ 馬渕先生 「『節制』の域に達するには

 ☆ 塾  長 「移転して4年

2021年3月 ニュースレター

“英語Newsで速読トレーニング”

 今年から始まった共通テストの英語のリーディングの語い数は5500語ほどありました。去年のセンター試験の英語の筆記試験は4400語ほどでしたので、約1100語も増えたことになります。そのため、「時間が足りなくて最後までできなかった」という今年の卒塾生たちの声は、明らかに去年までよりも多いものでした。その対策として始めたのが、速読トレーニングです。

大学入試共通テスト
        ~その傾向と対策~

 共通テストの英語と数学について、一部ですが実際の問題を参照しながら、どんな問題だったのか、またどんな対策が必要なのかを探ってみました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「子供との距離を縮めるのは親次第

 ☆ 馬渕先生 「使えるYouTube

              ~学習に役立つコンテンツをうまく利用する~

 ☆ 塾  長 「女性活躍社会

2021年2月 ニュースレター

“基礎学力点”と“基礎学力到達度”

 これまでの“月例レポート”を、今回から塾での学習日数や有言実行カレンダーなどを記した“学習レポート”と、基礎基本の修得状況や模試の成績などを記した“学力レポート”に分けて発行することにしました。この“学力レポート”には、基礎基本がどこまで到達できたかを数字で「定量化」しグラフで「見える化」した“基礎学力点”を取り入れましたので、ニュースレターでその説明をしています。

「共通テスト」を概観して

 初めて行われた共通テストの問題を振り返り、傾向や難易度を考察してみました。

徒然なるままに

 ☆ 杉山先生 「この先どうなるのか

 ☆ 馬渕先生 「進路選択は自分を知る機会

 ☆ 塾  長 「進化と退化

清楓義塾 
オリジナルカレンダー

 清楓義塾が考える「受験の極意」と、受験に役立つ「名言・格言」を1ヵ月カレンダーにしました。入塾者にプレゼントしています。

進路指導ナビ

塾生・保護者専用

進路指導も充実!

 全国の大学から自分に合った大学を見つけたり、受験日程を管理したりできます。

塾内イベント情報

”オンライン自習室”開校中
 塾を開校している時間、”オンライン自習室”を開校し、自宅での学習を見守っています。質問対応もしますので、雨などで塾に行けないときなどに活用してください。
”スタディプラス”活用中
 塾生がアプリ“スタディプラス”に入力した毎日の学習時間や学習内容を塾長がチェックし、コメントや「いいね!」を送っています。「最近どうもやる気が…」と感じたら、トライしてみてください。
2022年1月14日~
当面の間、塾は22時までとします。
2022年1月16・17日
予定していました「共通テスト体験会」は、コロナ感染防止のため、延期しました。
2022年1月5日
塾便り1月号を送付しました。
2021年12月22~2年1月5日
期間中、冬日課でした。
・下記以外 9:30~22:00
・12月26・31・1月2・3日
  9:30~17:00
・1月1日 休み
2021年12月31~2年1月3日
高3・卒生は第5回共通テスト模擬を実施しました。
2021年12月18・19日
高3・卒生は第4回共通テスト模擬を実施しました。
2021年12月11日
塾便り12月号を送付しました。
2021年12月1日~14日
冬季第1期の個別面談を実施しました。
2021年11月11日
塾便り11月号を送付しました。
2021年11月3・6・7日
高3・卒生は第3回共通テスト模擬を実施しました。
2021年10月30・31日
高1・2生はリスニングテストを実施しました。